점검자동화top
e2e01

運営による単位、サーバーの管理費用がかかります。

サーバの分散度合いやアプリケーション複雑性の高まりで運営費用が増加します。

新規アプリケーション適用時に障害がとても多いです。

制御されないポインタソリューションを利用したサイロ方式の管理、変更のモデリング遂行/測定に対する標準の不在で誤った構成により、障害が発生します。

知られた危険要素によって発生する障害を備えることはできません。

パッチ形成プロセスの不在で実行可能なセキュリティ及び規制政策が不十分です。

問題解決のための原因の診断にたくさんの時間がかかります。

手作業によるパッケージングのプロセスに時間がたくさんかかるだけでなく、専門家を探すのが大変です。

점검자동화02

点検/運営自動化

  • 運営業務を自動化してより効率的で正確な業務が可能でなければならないです。
  • 専門家以外でも分野別担当者が簡単に自分のサーバを管理しなければなりません。
점검자동화03

エンキアソリューションの長所

  • 運営業務の標準化確立及び自動化
    • – 自動化インフラ導入に統合的な可視性を確保することができます。
    • – 複雑な手続きによるサーバの中止、起動の手続きを自動的に実行します。.
  • サーバの一括点検及び管理
    • – サーバの構成及び割り当て情報などをより簡単に管理することができます。
    • – 事前に定義された標準政策に対する登録、監査活動を通じたコンプライアンス管理が可能です。
    • – 仮想化で構成されたサーバの構成及び割り当て情報などに対する管理が可能です。
  • 統合的なダッシュボード・画面の提供
    • – セキュリティ、構成、パッチ等の運営管理活動に対するダッシュボード画面を提供します。
    • – 日々Health Check機能で周期的点検が可能です。
    • – 構成、補完、パッチ等に対する総合的な報告書を確認することができます。

皆様の点検/運営自動化問題と要求事項をNKIAソリューションを通じて簡単に解決してください。